「婚テロ」SNSにご注意を!!!タラレバ娘のため息

エンタメ

「婚テロ」SNSにご注意を!!!タラレバ娘のため息
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

そもそもなぜこんなに「タラレバ娘がウケるのか」

TV放映中の「東京タラレバ娘」の勢いがすごい。同クール放映中の西内まりや主演の「突然ですが、明日結婚します。」が地面すれすれの低空飛行中の視聴率なのに比べて、初回から6週連続2桁キープの高視聴率は社会現象に迫る勢いだ。これはそのまま現代の世相を反映しているという事ではないだろうか。

「選択肢」が沢山あるようで、気付いた時には無いのかも……という焦燥感

「バーテンダー、美容師、バンドマン」の3Bは付き合ってはいけない職業、というのも現代女性には突き刺さるセリフだ。
なぜなら突き詰めたら彼らは「刺激をくれる恋人」であって「安定した幸せな結婚」とは対極のところに位置するからだ。

http://shimesaba.dyndns.org/wordpress/wp-content/uploads/2015/07/tarareba25.jpg

出典 http://shimesaba.dyndns.org


だけど「結婚=幸せ」という方程式は必ずしも正しいのか、一見選択肢が多いように見えるこの現代において、タラレバ娘はその答えを見つけ出せずにいる。それは彼女達の賢さゆえ、自立した大人の女性でありたいと願う姿の現れではないのだろうか。

そして20代~30代独身女性に突如降りかかる「婚テロ」の脅威

 SNS上で友人、知人の結婚写真を見て、モヤモヤしたり、憂鬱になったりするなど、ネガティブな感情を抱いてしまうことを「婚テロ」と定義したのが、PR会社「トレンダーズ」(東京都渋谷区)が運営する「トレンド総研」だ。

 昨年7月、20~30代の未婚女性500人を対象に調査を実施。婚テロの被害経験を尋ねると、「ある」と答えた人は、27%で約3人に1人が被害に遭っていた。年代別に見ると、20代は32%、30代は22%と、20代のほうが被害経験が多かった。

出典 http://www.itmedia.co.jp

この「婚テロ」に対しての防御策はただ一つ、「SNSから距離を置く」事だ。

第一SNSにつながりすぎることで、自分自身の恋愛にも悪影響を及ぼしている女子は多い。これを機に、バッサリ「SNS断ち」することで、心理的な解放感が得られることのメリットは計り知れない。

そもそも男は「攻略しがい」のある女子を追いかけるのである。

SNSで洗いざらい自分のことをぶちまけて、すべてのプライベートを公にしているような女性を魅力的だと思うだろうか? 

「秘すれば花」という言葉がある。
「婚テロ」を仕掛けてくる相手はスルーして、SNSから距離を置き、意中の彼から「休日は何をしているんだろう?」と想像させるだけの「余地」があるオンナになる事を目指しても良いのではないだろうか。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ