「春財布」の季節!!金運の良くなる財布の選び方

ニュース

「春財布」の季節!!金運の良くなる財布の選び方
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

写真は「ATAO」のもの。使い勝手がものすごく良いです

金運の良くなる財布がほしい!!

誰でもお財布を買うときには、「金運アップ」を願うもの…

少しでも「金運」が付きそうなお財布にしたいですよね??

色はどんなものがいいの?

茶色

http://www.moshimo.com/item_image/0059000000015/4/l.jpg

出典 http://www.moshimo.com

金運アップNO1の色は、茶色・ブラウン系。
茶色は地味で目立たない色ですが、
実は、茶色は土の気を育てて金運を生むという色なんです。

「土は金を生む」とされるように、金運や仕事運、恋愛運、健康運
など、あらゆる運気をアップしてくれるという嬉しい色。

特に、借金で苦しい状況の人にとっても
土の気を持つ茶色が、浪費癖などをコントロール
してくれるでしょう。

出典 http://veryone3.net

http://img5.zozo.jp/goodsimages/535/8733535/8733535B_20_D_500.jpg

出典 http://img5.zozo.jp

今までの運をリセットし、改善してくれるので
運気を上げるのに最適な色です!

白という色には、リセットや浄化するという意味が
あるので、今までの運気を一旦リセットすることで
新しい運気を呼び込むことができる色ということですね!

出典 http://veryone3.net

黒色

http://static.buyma.com/imgdata/item/141022/0014552439/428_1.jpg

出典 http://static.buyma.com

金運を上げるというよりも、今ある資産を
しっかり守ってくれるということ。

仕事で成功したり、資産を持ち余裕ができたら
持ちたいお財布

出典 http://veryone3.net

紫色

http://omosiro.hb449.com/wp/wp-content/uploads/2014/09/368.png

出典 http://omosiro.hb449.com

紫色は、地位やステータスを上げてくれるという色。
紫色=高貴な色 というイメージもありますね。

昇進や出世を望む人にオススメの色なんです。
その性質から、お金が入ってくるまでには、時間がかかりそうです。

出典 http://veryone3.net

ピンク色

http://voi.0101.co.jp/voi/webcatalog/img/ww734/646/ww734-64612-01b.jpg

出典 http://voi.0101.co.jp

こちらは、「他力本願でお金が増える」という色。

以前、バウムクーヘンで知られるマダムシンコさんは
ショッキングピンクの長財布を
使っているというのを、テレビで見たことがあります。

松井和代さんも、クロコダイルのピンクの長財布を
使っていると、言っておられました。

お店を経営しているとか商売をされている方に
ピンクのお財布は、良いですね。

ピンク色のお財布は、女性だったら一度は持ちたい色ですね
さらに、玉の輿に乗るという色でもあるそうです!

出典 http://veryone3.net

NGな色は?

赤・オレンジ系

赤やオレンジ色は、お財布としてはNGな色です。
それは、持つ人が本来もっている
金運を燃やしてしまうからなんですね。

金運が下がってしまうということ。
赤いお財布を持つと、出費が増えてしまい
文字どおり火の車になってしまうかもしれません。

出典 http://veryone3.net

黄色

風水では金運アップする色として有名ですが、
原色のような鮮やかな黄色はNGなんです。

確かに、黄色のパワーは強くお金周りが良くなりますが、
それ以上に、お金がたくさん出ていってしまうということなんです!
その結果、手元には残らないということに。

出典 http://veryone3.net

青系

青色は、落ち着いた色ですが、お財布の色にはNGなんです!
青=水 なのです。
「湯水のようにお金を使う」という表現がありますが
まさに、青い色はお金を水のように流してしまうのです。

出典 http://veryone3.net

他にも注意したい!!金運のあがるお財布の特徴とは

金運アップをするためには、どんなにブランドの財布が好きで見栄えが良くても、中古品を買って使うのは絶対に「NG!」です。


中古品は前の持ち主の念が入っており、持ち主に不幸があれば不幸の念が付いた財布になってしまい、お金がなくなってこの財布を売らなければならなくなったということであれば、金運の低い財布になってしまいます。


成功している経営者の方や、お金の回りが非常に良い知り合いの方であればその方の財布を譲ってもらい、金運パワーや人脈運を自分にも呼び寄せることはできますが、以前の持ち主がわからない財布は控えるようにしましょう。


他にも100円均一や、ワゴンで買いたたかれているような安い財布は、その金額に見合った金運しか入ってこないため、持っていても金運を引き寄せる力があまりないといわれています。


金運を上げる形、素材について

金運アップにつながる財布の素材といえば、「牛皮」か「蛇皮」が最も好ましいといわれています。
牛の皮には「蓄財」や「豊かになる」という意味が込められているので、牛皮の財布を使えば、貯蓄運や金運アップにつながります。
一般的な財布には牛皮が使われているものも多く、種類も豊富なので自分の好みにあったものも探しやすいと思いますが、蛇皮の財布は、加工が難しかったり希少価値が高いことから、販売されている数も少なく高価なので、なかなか購入する機会がない方が多いと思います。
また、財布を使っているうちにうろこが剥がれてしまったり、財布のケアが必要にもなってきます。
数も少ないことから、「蛇柄」に金運効果があるといわれ、蛇柄の財布が近年では人気を集めています。


また、動物などのモチーフでは、金運をアップしてくれる力のあるフクロウや、トラなどの動物の柄が入っている財布も、強い金運を持ちあわせているといわれています。

http://buzz-netnews.com/wp-content/uploads/2015/10/12108782_522505244572467_4747326265840052045_n-600x450.jpg

出典 http://buzz-netnews.com

いかがですか??

せっかく持つなら金運を上げてくれるような相性のいいお財布を選びたいですよね!!

是非 参考にしてみてくださいね!!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
1

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ