仮想通貨の勢いは止まらない!? 需要がある理由

ニュース

仮想通貨の勢いは止まらない!? 需要がある理由
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

なぜ仮想通貨が必要なのか

 2017年2月21日、増え続けるフィリピン海外出稼ぎ組OFW(Overseas Fillipino Worker)は、母国で暮らす家族へ送金を行う。OFW数は年々増え続け、海外からの送金額も国内経済に影響を与えるほど伸びている。

 当然、送金時の手数料や為替レート、送金から家族が受け取るまでの時間や安全度は、OFWにとっては重要度の高いテーマだ。

 しかし、送金元の国で支払わなければならない手数料は高額で、しかも外国為替対顧客レートも銀行によっては、仲値からの開きが大きいのが現状。

 こうした問題の解決に期待が集まっているのが、ビットコインやノアコインに代表される仮想通貨だ。仲介者が少ないことから、従来のシステムよりも現金を目減りさせずに、家族に送金できると信じられている。

 ”次世代の通貨”仮想通貨への期待が高まり続けている。

出典 http://www.globalnewsasia.com

このように主要通貨でない国の出稼ぎ労働者たちは、送金に今まで時間、労力共に大変なロスがあった。

しかし仮想通貨を使用することによって、送金側も受領する側もメールのように手軽に現金の受け渡しをすることが可能になった。また、その際の手数料も仲介者が極端に少ないために少額で済む。

このように必要とする人々がいる限り、もうこれは時代の流れに逆らうことはできない。
すでにビットコインはアマゾンでも使われるのは時間の問題だし、日本国内のネットショッピングでも上場企業がどんどん参入してきている。実際、ビットコインで楽天などは買い物が出来てしまうのだ。

仮想通貨が「通貨」として認められてしまっているからには止められない流れなのかもしれない。

今後人々がビットコインなどの仮想通貨を普通の口座のように持つ日が必ず来るようになる。

http://dumeiyuan.com/wp-content/uploads/2016/10/4cea158dd220d6df61bd97067dfcb7c1.png

出典 http://dumeiyuan.com

現状で一番多いのは「投機目的」

現状として、昨年秋ごろまで1ビット当たり7万円前後だったビットコインは今年に入って倍近くに高騰してきている。

それは前述した「第3国の送金目的」ではなく、「これから伸びる」と踏んでいる投資家たちが買っているのと、ビットコイン関連の投機案件がものすごい数で増えてきているからだ。

例)Bitcoin Club

ビットコインを稼ぐ最も革新的で収益性の高い方法

BitClubでは、共有されたマイニングプールから毎日収入を得ることが出来ます。また紹介プログラムもありますので、あなたがBitClubを知人に紹介することに対しても収入が得られます。
現在の計算では、誰一人紹介する事なく、購入されたプランの金額は6〜8ヶ月でビットコイン(報酬)で取り戻すことが可能とされ、その後は利益となります。ビットコインは今後3年以内に、大手企業の決済システムへの導入が予想されており、大幅に値上がりすると期待されています。iPhone7にはビットコインの支払い機能がすでに組み込まれています。海外ではビットクラブを銀行預金の代わりに利用されている方もおり、日本でもだんだん注目されてきています。是非この機会にご参加される事をオススメいたします。

出典 http://www.bitclub.jp

※投資は自己責任!! きちんと調べてリスクを理解してから投資しよう!

これらの投機は先行者利益なのだ。だからこぞって皆早くに手を打とうとするのだが、まずは申し込みの入金段階で使用される通貨は「ビットコイン」なのだ。

だからこれらのハイリスク・ハイリターンの投機をしようと思ったら、まず「ビットコイン」を所持していないことにはどうしようもないのだ。

2017年3月現在、ビットコインの価値はどんどん上がり続けている。最終的に2100万ビットの総発行量が決まっており、その採掘は膨大なコンピューターにより毎時計算されて発行されている。その価値に気付いた時には、もう入手不可能か、わずかなビットを高い金額で手に入れなければならないかもしれない。



今から販売が公になる、フィリピン政府が認めた仮想通貨ノアコインも、ビットコインの次に時価総額が高いイーサリアムも今は主に投機家が入手しているのみだ。


ただ一つ言えるのは、まずは「仮想通貨」の仕組みを理解して、今後の世界の動向から目をそらさずに、勉強することが大事だということだ。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
1

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ